Menu

faq

Home

参加される方へ お願い

・参加前の飲酒、二日酔いは事故の原因になりやすいのでご遠慮ください。
・ダイビング終了後、当日は飛行機に乗ることは出来ません。
・海に入る前のお化粧は、控えめにお願いします。
・突然の海況の悪化で変更・中止がありえます。その時は、ご連絡致します。
・お支払いは、当日現金にてお願い致します。

> メニュー
> 料金表・特典
> ご予約・お問い合わせ

よくある質問をまとめました

ボートとビーチどっちにする?

ボートで行く~メリット ・重い器材を背負って歩かなくてもいい♪
            ・港から近く10分で着きます。青の洞窟は目の前です♪
             ・ボートでしか行けないダイビングスポットに行けます♪
      デメリット ・船酔いが心配されますが10分で着くのでほとんどの方が大丈夫です。
            ・出港時間と帰港時間が決まっています。

ビーチで行く~メリット  ・スケジュールに合わせたり集合時間の自由度が高いです♪
             ・浅瀬で練習してそのままダイビング、シュノーケルに出発できます♪
             ・ファンダイビングの方は、長く海に入っていられます♪
      デメリット   ・ダイビングの器材(約15kg)を背負って歩きます。
             ・風向きによりボートより早く遊泳禁止になることがあります。
         あ~よく分からないという方はお電話にてお問い合わせください♪               

泳げなくても大丈夫?

泳力のサポートはインストラクターにお任せ。
ウェットスーツとライフジャケットで浮力はバッチリ! 

テレビみたいに素潜りして、「獲ったど~!」してもいい?

2つのNGがあります。
1つ目は、海産物の採取には特別の許可が必要です。
2つ目は、ライフジャケットの着用は絶対です。着たままの素潜りなんて超大変!

ダイビングって楽しい?

答えはYES! 理由は人それぞれだと思います、なのでぜひ参加してみてください。
楽しむためには・・・
特殊な環境下なのでルールを守りましょう。

コンタクトレンズのままでOK?

私自身コンタクトをしたまま潜っています。(マンスリーのソフトレンズです。)
外れて紛失したことは今までないですが、心配な方は度付きのダイビングマスクを用意していますのでご利用ください。(-1.0~-5.0を用意)